犬 首輪 革

この二三日は又特にぬくい。ドイツへ行く前よりも、帰ってからの犬 首輪 革が、大変首輪で落ちつける様になった。もうなんもせずにでも一日ゴタゴタと、丁度八幡筋の二階で住んでいるごとく、ぼんやりと暮す事ができる様になった。そして夜は写真の現像などしたり、焼付けたりして時間を消している。此の写真のレンズは、小さいが頗るいいレンズだよ。此の写真を撮った日などは、それは暗い日だったが、十分の一のシャッターで、こんなによくとれているんだよ。ドイツでは帰りぎわになってから写真機を手に入れたので、あまり沢山ウツせなかった。首輪でうつしたらボツボツと送るよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>