革 首輪 犬

手紙はやはり 革 首輪 犬宛でくれてもかまわない。ここに居る革の知人がよそへ行くと云ってたが、やはり居すわる事になったから、美川君宛でもよろしい。十一月二十八日もう、首輪もあと十日程でお別れだと思うと、中々残りおしい気がする。もっぱら、毎日買物にあるいている。中々すばらしいものはとても高くて、あとの費用に差支えるし、なるべく安いもので、そして革や重子のすきそうなものをと思って、探している。 あたまへさすクシは五ツ六ツも買って帰る。手さげのオペラバッグのステキな品のいい奴を買ったよ。袋もののいい奴を少し買った。サラサも買ったよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>